桜の会へようこそ

桜の会はこのようにできあがりました。

 

1. 病気の宣告

 

まず、2016年後半に体調が悪くなってきました。

 

2. 手術

 

3回の大手術が必要であることがわかりました。
全て成功しても生きていられる保証は全くありません。でも手術をしました。

 

3.闘病

 

ここからが自分にとって本格的な癌との付き合いだったように思います。

 

 

4.回復

 

もう駄目かと思ったら・・・画期的な治療法があったのです。

 

 

5.桜の会の中を見てみる

 

このように彼の闘病生活を残そうというところから桜の会ができあがりました。

しかし、桜の会は彼が癌と戦った記録を残すためだけに存在するものではありません。他の癌やその家族の方々が体験を残せばその方にはメリットがあるようになっています。また、癌以外の病気の方であってもOKとなっています。

詳しくは「桜の会とは」を御覧ください。

 

※また、登録はこちらからお願いいたします。

匿名での登録も可能です、お気軽にご参加くださいませ。