お久しぶりです。

ぬん。 • 2020年 5月 27日
3 コメント
5 いいね

 

お久しぶりです。

前回の日記へのコメント、

ありがとうございました!

お返事遅くなってしまいましたが

返させて頂きました。

いつも温かいお言葉に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

私はというと、

4月末から扁桃炎で苦しみ

突然突発性難聴を患い、

また扁桃炎になり…。

 

兎に角体調がすこぶる悪くて、

仕事もほぼ出来ずに…。

そんな自分がすごく嫌でやるせなくて、

過食を繰り返し

醜くなる顔や体型にイライラして

とても最悪な状況で

久しぶりに無気力で鬱状態でした。

 

 

生理も全然来てなくて、

それなのにPMSの症状が続き…。

それでも扁桃炎や突発性難聴は完治したので

体調が悪いなか

仕事に行ける時は必死になって働いて

また具合悪くなっての繰り返し。

好きだった仕事も

稼ぐ為だけになったのが本当に辛かったです。

 

 

そして先週。

まあ扁桃腺が痛くなり

元々生理不順があり生理が

来ないのは仕方ないけどPMSの症状が

辛かったので

いつもお世話になっている地元の

総合病院に行きました。

 

耳鼻科は混んでいるので

先に産婦人科に行って、

一応内診をしたところ

妊娠4週目と言われました。

 

私は先生にも

治療しないと妊娠出来ない体だと

言われており、

その前の週に自分で一応検査したときも

陰性なので驚きました。

 

これは批判などあるかもしれませんが、

父親は分かりません。

心当たりはありますが

私の断りきれなかった弱さや愚かさ

そして甘えでもあったと思います。

 

 

母親と悩んで、

産む方向で今は決意して考えていますが

 

 

日々変わる体調に

お腹の子供が元気で居てくれてるのか

毎日が不安です。

鬱病の薬も飲むのを中止しているので

余計悪い方へ考えやすく、

今日は特にですが体重が一日ごと

1キロ減っているのとか

胸の張りが無くなったこととかが重なって

ポロポロ泣いてしまいました。

 

 

強い母でありたいのに、

誰にも相談出来ず毎日が不安です。

母親とは話しますが

妊娠時の体の変化は人それぞれだから

分からないことも多いです。

 

 

金曜日、検診ですが

とてもソワソワ落ち着かないです。

この子が居なくなったら私には

なにも残りません、

 

元気で居てくれてることを毎日

願っています。

そんな日々です。

 

 

こんなお話見て下さっている方は

複雑なのかなと思いますが、

温かいお言葉頂けたら…嬉しいです。

 

 

また日記書きます。

うつ病 発達障害